「#聖夜にやりたい美少女ゲーム」キャンペーン結果発表!

メリークリスマス!皆さんはどんなイブを過ごしましたか?

僕は気分だけでもクリスマスっぽくしようと思って『パルフェ 〜Chocolat second brew〜』のクリスマスシーンを再プレイしてました笑

あとは毎年恒例、abemaTVアニメ特集のSchool Daysを横目に、Twitterの盛り上がる様子を眺めていました。もはやクリスマスの風物詩と言っても過言ではないでしょう笑

さてさて今回OOPartsでは、クリスマスキャンペーンとしてTwitterで「#聖夜にやりたい美少女ゲーム」というハッシュタグと共に投稿を募りました!

今回も投稿数100件以上と多くの方が投稿してくださいました!つぶやいてくださった方々、本当にありがとうございます!!

それではさっそくランキング結果を発表していきます!

話題度 第5位「天使のいない12月」

まずは第5位!『天使のいない12月』、おめでとうございます!

こちらは2003年9月26日にLeafから発売された作品で、通称「天いな」。Leafの他の作品に比べると若干知名度は低いものの、今なお「この作品が大好き!」というひとを多く見かけますね。

鬱ゲーと捉えられることもある一方で、どちらかといえば思春期に特有な不安定さや暗い側面をリアルに描いている作品という声も多く、人によっては「天いなみたいな作品を他にもやりたいのに、似ている作品が見当たらない!」というほど個性的な魅力を誇る作品になっています!

クリスマスが近づいた冬の街を舞台にしている、ということで今回5位にランクインしました!

話題度 第4位「SWAN SONG」

第4位は『SWAN SONG』、おめでとうございます!

この作品は、クリスマス・イヴの夜に大地震が起こり、外部との通信が閉ざされた中で生き残った人々を描いた作品になっています。だからこそ皆さんもクリスマスといえば…で思い浮かんだのでしょう!

閉鎖された異常状況下で徐々に顕れる人間の心理や行動を丁寧に描き、一部では鬱ゲーとも言われているものの、シナリオは非常に評価が高くなっております。

本作の企画・シナリオ・演出は、美少女ゲーム界で有名な瀬戸口廉也さんです!

『SWAN SONG』以外にも彼の手掛けた作品は非常にクオリティが高いことで有名で、代表作の『キラ☆キラ』や『MUSICUS!』はOOPartsでプレイ可能です!ぜひこの機会にお試しを!!

話題度 第3位「しろくまベルスターズ♪」

第3位!おめでとうございます!

『しろくまベルスターズ♪』は、PULLTOPより2009年12月11日に発売された作品で、幸せで暖かな作品としても非常に評価が高いですよね!

ネット上の様々な感想をいくつか抜粋してみました。まさに心温めるクリスマス向けの作品ですね。

しろくまベルスターズ♪の感想抜粋
  • 可愛いサンタたちが画面外まで温もりを届けてくれます。
  • 「優しさ」の詰まった、毎年クリスマスに味わいたい作品。
  • 癒されゲー。こーゆーのがもっと増えて欲しいなぁ。

今回のランキングの中で唯一胃がキリキリしない系の作品なのではないでしょうか?というわけで「#聖夜にやりたい美少女ゲーム」第3位でした!

話題度 第2位「WHITE ALBUM2」

堂々の第2位!おめでとうございます!!Leafからは『天使のいない12月』に続き2作品目のランクインです!

『WHITE ALBUM2』といえば、『パルフェ 〜Chocolat second brew〜』『冴えない彼女の育て方」でも有名な丸戸史明さんの超名作ですよね!

未プレイの方のために多くは語れませんが、この作品ではクリスマス・イブのとあるシーンが超激アツでして、その演出の見事さと言ったらそれだけで同人誌1冊作れるレベルじゃないでしょうか笑

今年が発売からちょうど10周年という、記念すべき年にもなっています。10年経っても全く色褪せない不朽の名作で、今でも濃ゆいファンが大勢います。

もはや未プレイの方には弊社の経費使って送りつけたいくらい、プレイしていただきたい作品です!(そんな権限ありませんが…)

個人的に大好きな作品なので、語り始めたら止まらなくなる…ということで今回はできるだけ控えめにしておきました。

最後に、以前聖地巡礼したときの画像をそっと貼っておきますね。

話題度 第1位「螺旋回廊」

これが1位になってしまったんですね…おめでとうございます!

『螺旋回廊』といえば、2000年1月14日にrúfより発売されたアダルトゲームで、マブラヴシリーズのâge(アージュ)が下請けとして製作に関わっていたことでも有名ですよね!

そして何より「クリスマスポリバケツ事件」が大きな反響を呼び、おそらくこれが今回1位を取るきっかけになったシーンでしょう。

「クリスマスプレゼント」と描かれたポリバケツのCGを見るだけで寒気が…という方もいるのではないでしょうか。その中身は…気になる方は調べてみてください!


いかがでしたでしょうか?あなたにとってのクリスマス美少女ゲームは入っていましたでしょうか?

5作品中4作品が鬱っぽいゲーム(※諸説あり)だったというあたり、美少女ゲームユーザーのクリスマスへの複雑な想いが見え隠れしてますね。僕もWHITE ALBUM2に一票いれた張本人なので何も言えませんが…笑

ちなみに今回のキャンペーン告知ツイート文の中で、謎のポエムを挟んだのですが、特定の作品をイメージしながら書いてました。どの作品かピンと来た方いらっしゃいましたか?

ある人は駅前で想い人を待ち、ある人は異国の街で憧れの人に再会し、はたまたある人はトナカイとして夜空を駆けてるかもしれない…

正解は『パルフェ 〜Chocolat second brew〜』と『WHITE ALBUM2』と『しろくまベルスターズ♪』でした!完全に個人の趣味出てましたね笑

今後も季節ごとにこのようなキャンペーンをやっていこうと思いますので、またぜひ投票の方、よろしくおねがいします!

今回はここまでです!ありがとうございました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。