【リリースノート】2021/04/07(アプリのフレームワーク更新)

こんにちは、開発チームのoliverです。

リリースノートを出すのは久々ですが、開発は日々行なっております。特に今回リリースした機能は、ユーザーさんからの見え方はあまり変わらないのですが、プログラム的な観点からするととても大きく変わっています。

これにより、今後OOPartsに新機能をより組み込みやすくなり、開発をより前進させることが可能となりました。

ここでは、どのような変更を加えたのか少しばかり紹介いたします。

アプリのフレームワークをNext.jsに移行

もともとOOPartsは、アルファ版の時から「Create React App」で構築されていました。それを今回「Next.js」に置き換えました。

まだNext.jsの全ての機能を支えているわけではございませんので、今後は完全に移行する作業を行なっていきます。現状でもだいぶパフォーマンスが改善され、軽くなったOOPartsですが、まだまだ改善できる箇所がありますのでそちらに注力していきます。

また、今回の移行により、ビルド時間の短縮やCI/CDの改善を含め、新機能を提供しやすくもなりました。より開発を進めやすくなりましたので、新機能をお待ちいただければと思います。

PWAのライブラリを変更

OOPartsはその性質上、AndroidアプリやiOSのアプリとして、アプリストア経由からは提供しておらず、Webからのインストールでのみ、アプリとして利用可能となっています。

【スマホでもプレイできる!】OOPartsでのプレイスタイルについて 【スマホでもプレイできる!】OOPartsでのプレイスタイルについて

この技術としてPWAという技術を用いているのですが、今回の移行により古い状態ではキャッシュの都合上エラーが起こる可能性がございます。

ですのでアプリの挙動が少しおかしくなってしまった場合は一度アプリをアンインストールしていただき、もう一度インストールをお試しいただければと思います。

また、PCで挙動がおかしくなってしまった場合は、特にGoogle Chromeでは「Ctrl + Shift + r」「Ctrl + Shift + r」などのスーパーリロードをお試しいただければと思います。

またそれでも改善がされない場合はお問い合わせよりご連絡いただければと思います。

これからのOOParts

新年度が始まり、OOPartsは次のフェーズへと進んでいきます。開発陣、日々検証をしており、皆さんにもたくさんの新機能や新技術、そして運用としても様々な企画をする1年になると思っています。

少数で動きが少し鈍く感じてしまう部分はあるとは思いますが、それでも精一杯OOParts、そして美少女ゲーム業界を盛り上げていければと思います。

皆さんもぜひ応援していただけますととても励みになります。引き続きよろしくお願いいたします。

最後になりますが、宣伝です!
3月の限定記事をご覧になっていない方はぜひご覧ください!メーカーさんからの寄稿や、めちゃくちゃ豪華なグッズ応募もありますので!

【本会員限定】OOPartsのいま 〜2021年3月号〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。